睡眠を取る時に問題になっている事

若い頃は夜更かしをして睡眠不足になっても体力があったのでそれほど問題ありませんでしたが、年齢を重ねてくるといろいろな部分で老化が進行してくるので睡眠をしっかり取らないと健康面で支障が出てしまうと思うようになりました。それで12時前には必ず寝るようにして最低でも7時間は睡眠を取るようにしてみました。しかし睡眠を取っている時にいろいろな問題が出てきてしまうので悩み事になっています。

・夜間頻尿に悩まされている

睡眠中に尿意を感じてしまい1回の睡眠の中で2~3度トイレに行ってしまいます。それにより睡眠中に2~3回目覚めてしまうので7時間睡眠を取るようにしても質が低下してしまい起きた時の目覚めがすごく悪いです。夜間頻尿が加齢が主な原因みたいですが、ストレスを溜めているのも原因の一つみたいなのでストレスを発散させておく必要があると思いました。

・寝る時に考え事をしてしまいなかなか寝れない事が多い

寝る時に明日の仕事の事を考えてしまうのでなかなか寝れない事が多いです。ベッドに入ってから2時間ぐらい寝れなかった事もあるので睡眠時間が少なくなってしまいます。また睡眠の質も低下してしまうので明日の仕事の事を考えないようにする方法があればいいと思っています。

心機一転寝具を交換してみようかと計画していますが、マットレスや布団の値段を見るとついつい尻込みしてしまいます。寝具って何であんなに高いんでしょうね・・・。とりあえず枕程度ならすぐにでも交換できそうだったので、ネットで見つけたYOKONEに変えてみました。すると横向きで寝るようになったからか、以前よりも早く眠りに付くことが出来るようになりました。夜間頻尿については別の解決策を模索中です。