生理中、妊娠中でも安心してニキビケアができるメルライン

ニキビに悩む方は多くいますが、それは生理中や妊娠中でも変わりません。むしろ、生理中や妊娠中だからこそニキビはできやすくなり、ケアに悩んでいる方もいます。

生理中や妊娠中は女性ホルモンの働きにより、皮脂が過剰分泌されやすくなっています。そのため、毛穴詰まりを起こしやすく、ニキビもできやすいのです。しかし、同時に肌も敏感な状態になっているため、刺激の強いニキビケアは使えません。

特に妊娠中はお腹の赤ちゃんに影響が出ないようにしなくてはいけません。そんな時のニキビケアにおすすめなのがメルラインです。メルラインはアゴ・フェイスライン専用のニキビケアジェルですが、顔全体にも使えます。

そしてなぜ、メルラインが生理中や妊娠中でも使えるのかというと、肌に刺激となる成分を配合していないからです。合成香料、着色料、アルコール、パラペン、鉱物油を含んでいません。

そのため刺激に弱い状態の肌にも優しく使うことができるのです。さらに10種類の厳選した保湿成分がたっぷりと配合されているので、ニキビのできやすい乾燥肌に潤いを与え、しっとりさせる効果もあります。

そしてターンオーバーを促す成分も含まれているため、美肌効果を得ることもできるのです。このように、女性には特有のニキビができやすい時期や肌が敏感になる時期があります。

しかし、メルラインの口コミにもあるように、刺激の強い成分が一切含まれていないので、安心していつでも使うことができます。敏感な時期のニキビケアにおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です