目のクマを改善させるマッサージの方法

顔にあらわれる肌トラブルにはニキビやシワ、そばかすや毛穴の黒ずみなど、様々な種類があります。

その中でも目のクマは改善が難しい肌トラブルの1つです。メイクで誤魔化そうとしてファンデーションを厚塗りすると、肌の透明感がなくなり、老けた印象を与えてしまいます。

かといって、美白成分配合のスキンケアを使用しても、なかなか綺麗に治せないので困りものです。目のクマは寝不足や食生活の乱れなど、生活習慣が悪化することで起こりやすくなってきます。

これは、目のまわりの皮膚が薄いことが要因で、血液の流れが滞ることで黒っぽく見えるのが大きな原因となってきます。

つまり、目のまわりの血液の流れを改善することで、目のクマをケアすることが期待できます。

これを行うには、目の周りをアイキララなどでマッサージするのが手軽でおすすめです。マッサージをする場合、最も気を付けなければいけないポイントは、力を入れすぎないということです。

目のまわりの皮膚は非常に薄いので、少しの力でも強い摩擦が加わります。そのため、力を入れてマッサージをするとシミや肌のたるみに繋がるので注意が必要です。

次に気を付けたいのが、顔の中心から外側に向けてマッサージをすることです。

こうすることで、滞っていた血液の流れをスムーズに促すことが可能になります。

反対に外側から内側にかけて行うと、老廃物などを溜めこむことになるので気を付けましょう。

さらに、血液の流れを良くするために、肌を温めるのも効果的なので試してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です