女性の薄毛対策と育毛剤選びのポイント

-shared-img-thumb-YUKA150701038569_TP_V

薄毛で悩む人口は増えていて、今や男性だけでなく女性でも育毛剤を使用する人が増えていると言われています。

女性の薄毛は男性と違って髪自体が細くなってくるので、髪のボリュームがなくなったり分け目が薄くなってくるという症状が一般的に多いですね。男性のようにてっぺんから薄くなってくるという人は比較的少ない傾向にあります。

市販されている育毛剤にも様々な種類があり、それぞれ配合されている成分によって育毛理論を違ってきます。主に頭皮環境の改善を目的として作られているものや、育毛を促進するために働きかけるもの、抜け毛予防を目的としたものなど、メーカーによってさまざまです。

成長因子に注目された育毛剤

その中でも、グロースファクターと呼ばれる成長因子によって育毛を促すものが今注目を浴びています。

例えば人気商品の一つにルプルプ育毛剤がありますが、これは遺伝子工学で有名なタカラバイオと共同開発された商品で、フコイダンという成分を利用して成長因子を450%増殖させる効果があると言われています。

フコイダンにはその他にも保湿作用や抗炎症作用、抵抗力を高める作用や紫外線ケアなどの効果もあり、髪にとっても良い優れた成分です。男女共用で効果のあるものなので、夫婦で購入して使う人も最近では増えているようですね。

ルプルプ育毛剤の効果が気になる方は、使用者さんの体験レビューサイトもチェックしてみてはいかがでしょうか。参考までにどうぞ。ルプルプ育毛剤効果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です