育毛剤で抜け毛が一時的に増加する初期脱毛を乗り越えるには

抜け毛防止効果、発毛育毛効果の高い医薬品の育毛剤を使うことによって、一時的に抜け毛が増加する現象が起こることがあります。

これは「初期脱毛」と呼ばれるもので、育毛に取り組まれる多くの方が経験する現象であり、ほとんどの方が心配になる大きな障壁でもあると思います。

初期脱毛が起こるメカニズムとは?

初期脱毛とは何かを知るまえに、まずは毛周期の基本的な部分を抑えておく必要があります。毛周期はヘアサイクルとも呼ばれ、人間の髪の毛が生えて成長し、成長が止まって抜け落ち、また新しい毛が生えてくるこのサイクルを言います。

通常は4年~6年程度かけて繰り返されるこのサイクルですが、AGA(男性型脱毛症)が進行すると徐々にこのサイクルが短くなり、成長期にあるはずの髪が抜け落ちてしまうため薄毛が目立つようになってしまいます。

ヘアサイクルはどんな薄毛の人でも繰り返し行われているわけですが、目視できるレベルにまで毛髪が育たなくなるため、毛が生えていないように見えるわけですね。

そんな乱れたヘアサイクルの中に育毛効果の高い育毛剤を投入すると、まずは毛髪の成長が促されてこれから生えてくる新生毛が急速に成長をはじめます。

古い髪の毛があると新生毛は芽を出せないため、古くなった抜け待ちの髪の毛は一気に抜けていくというわけです。

つまり、新生毛によって古くなった髪の毛が押し出され、一時的に抜け毛が増える状態、これが初期脱毛というわけですね。

初期脱毛が起こると育毛剤の副作用などと思い込み、使用を中断する人がいますが、これは間違った認識による正しくない行動です。

一時的に抜け毛が増えても、初期脱毛の正しい知識をあらかじめインストールしておくことで冷静に使用を継続することができるので、薄毛改善にはまずは正しい知識を知るということも非常に大事になってくるでしょう。

実際に育毛剤を使用しているレビュー口コミサイトなどを多数参考にされるといいでしょう。下記のレビューサイトも参考になります。

【判決】怪しすぎ!!リデン育毛剤の育毛効果・口コミを公開処刑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です