ストレッチヨガで産後ダイエットに成功!継続は力なりですね

現在、私43歳。8歳の娘と5歳の息子を育児中の主婦です。

私は、ストレッチとヨガをしながらのダイエットを続けて、今年で6年目になります。なぜストレッチとヨガを始めたのか、きっかけをお話したいと思います。私は、30代のとき、とても痩せていました。

理由は、仕事がハードだったからです。特に、ダイエットをしていたわけではないのですが、食べている時間と機会があまりなかったのです。私は、コンピュータ関係のお仕事に携わっていたのですが、残業続きでした。

当時私は、身長が166㎝で、Sサイズのジーンズがはけていました。私は、33歳で結婚し、35歳で第一子を37歳で第二子を出産しました。会社は、第一子の出産を機に、退職しました。

会社を退職して、子育てに専念していると、さすがに食べる機会も増えました。また、子育ては、体力勝負ですので、食べることをセーブすることは、私にとって難しいことでした。そこで私は、適度な運動をしたうえで、食事を3食しっかりとるダイエットをしようと思いました。

私は、第二子を出産してから、ストレッチとヨガを始めました。始めは、軽いストレッチから入りました。ストレッチを毎日続けていくうちに、体が少しずつやわらかくなっていくのが分かりました。

しだいに、ヨガに興味を持つようになりました。スマホのユーチューブなどで、まず、簡単にできるヨガを検索したりしました。6年間、ストレッチとヨガを続けてきた結果、今では、自分がこなせるストレッチとヨガのプログラムが増えて、3日に分けてするようにしています。

ヨガの高度なポーズである『牛のポーズ』・『ハトのポーズ』・『ラクダのポーズ』・『ブリッジ』などもできるようになりました。また、ジーンズは、出産前と同じSサイズをはくことができます。私は、ヨガを習ったことはありませんでしたが、スマホのユーチューブや雑誌などを参考に自主的にヨガを身に付けました。

ストレッチとヨガをすることにより、体形が維持できてきますと、自然とその体系にあった食事をとるようになります。ひいては、ダイエットにつながります。私は、ストレッチやヨガなど適度な運動をしながら、食事をしっかり3食とるダイエットをして、体形を維持しています。

継続は、力なりです。食事制限のダイエットがつらい人に、ストレッチやヨガなど適度な運動をしながらのダイエットをおすすめします。

そして次に私が今やっているのはダイエットサプリを取り入れた健康的なヨガストレッチです。脂肪燃焼が高まるので効果がより高まるのではと期待しています。

サプリはシボヘールを愛用してます。シボヘール口コミレビューをみて良さそうだったので期待していますが、あまりこういったものに頼りすぎるのも逆に良くないと思うので、あくまでサポート程度と思って継続していきたいと思います。